エスクァイア ハイブリッド 値引き

エスクァイアハイブリッド値引き 限界情報

(最終更新日:2018/5/4)


エスクァイアを限界まで値引きさせて、&下取り車を最高値で売却して、エスクァイアを最底値で買う方法をご案内します!

 

 

 

やらないと、数十万円は損することになります!

 

簡単なので、やってみて下さい!


 

 

エスクァイア 見積もり書

 

エスクァイア ハイブリッドGi プレミアムパッケージ

新型エスクァイア

参考乗り出し価格:337万円

車両価格 336万円
値引き目標 ▲25万円
下取り車 下取り額を調査
自動車取得税 0円
自動車税(年額) 32900円
重量税 0円
自賠責保険料 36780円
諸費用 50,000円
リサイクル料金 12,500円

 

エスクァイア 乗り出し価格
参考乗り出し価格

337万円

更新日時 2018年5月4日

 


下取り車の売却価格を調べてみる

 

 

 

2018年4月からの全国のトヨタのエスクァイア新車本体価格からの値引き額を出して平均化したデータが以下の数字になります。

 

あくまでも相場ですので、限界を超える値引きを引き出す強者もおられるし、相場額も引き出せない方もおられます


 

 

2018年度のエスクァイア新車の値引きは渋いの?

( 星5つ:甘い 〜 星1つ:厳しい

 

 現在は「星3つ!」 の普通という判定です。 

 

エスクァイアも新型がデビューして値引きの伸びは緩やかという状態ですが、3月のエスクァイアの実際の値引き額を見ると、値引きの合計が50万円以上の例が多数報告されてます。

 

エスクァイアをさらに安く買う方法を見る

 

エスクァイア 新車 値引きの推移

 

エスクァイアのグレード一覧

 

  • エスクァイア ハイブリッドX
  • エスクァイア ZA G エディション
  • エスクァイア ZA
  • エスクァイア Z
  • エスクァイア ZL
  • エスクァイア V
  • エスクァイア X

 

 

で、肝心のエスクァイアの値引きはいくらなの?

 


 

 

以下は、実際に購入されたユーザーから聞いた値引き額の平均相場

2017年

2018年

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

1月

2月

3月

4月

5月

30万

22万

25万

28万

28万

28万

28万

28万

28万

28万

28万

28万

 

さらに値引きする方法を見る

 

 

 

 

2018年度の値引き動向

 

新型デビューと言う事で、値引きは引き締められていますが、購入する地域によっては多少差があるようです。

 

また、多くのユーザーがどちらにするのか迷っておられます。

 

 

エルグランド 値引き


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エスクァイアの値引きを限界まで拡大していくにはどう交渉するべきか?

 

通常期でも相場よりさらに10万円以上安く購入している猛者がいます。

 

そんな人達の共通しているところは?

 

それは、展示車狙いです!!

 

何度も足を運び、展示されている在庫車が特価になるタイミングを狙うことで大きな値引き額を狙います。なので、値引き額を限界までもっていくには

 

とにかく何回もお店に足を運ぶこと!

 

シンプルですが最強の値引き方法のようですね。

 

実際に何回も足を運んで特価になるタイミングを狙って、大きな値引き額をゲットした人の体験談をご紹介します。

 

 

 

展示車で大幅値引きをゲット

 

購入者:20代後半男性
知人が大幅値引きで新車を購入できたという手法を使ってエスクァイアを購入してみることに。攻め方は非常にシンプルで、展示されている在庫車が処分価格になるタイミングを狙うというもの。

 

近所のネッツ店に何度も通って売れ残っていそうなエスクァイアの展示車を見つけると交渉を進めて営業マンを攻めると、値引き額が在庫の特価で45万円に。

 

多少の時間はかかりますが、大幅値引きが欲しい方に取って欲しい方法です。


 

 

 

ネッツ店同士の競合をしない人がおられます。

 

エスクァイアの値引き交渉で、競合車を立てて「エスクァイアか、他のクルマにするか悩んでいる」状況で契約直前まで引っ張った方が、値引き額は伸びやすくなります。

 

トヨタのエスクァイアやトヨタのエスクァイア、ヴォクシー、エスクァイアと競合させれば、トヨタの営業マンが非常に強く反応してきます。

 

エスクァイアの競合車からリストアップし、エスクァイアと悩んでいる、とやるのが鉄則です。

 

 

 

 

あと、トヨタ以外のメーカーとの競合をさせるユーザーはいますが、肝心のネッツ店での同士競合はしていないと話される方が結構おられます。

 

やはり全く同じクルマ同士の、「エスクァイアVSエスクァイアの戦い」 が最も効果を発揮します!


 

 

 

 

ネッツ店同士の競合と展示車を狙うこと最新の相場よりも10万円ほど安く購入できる事がわかったと思いますが、

 

さらに平均で15万円安く買う方法は以下でご紹介!